ぐちゃら~

ぐちゃぐちゃあるネタをスッキリさせよう!

運動会

幼稚園の運動会で必要な持ち物はチェックリストで忘れずに

投稿日:

初めての我が子が、幼稚園の運動会に出るとなると親も結構バタバタします。準備を万全にして臨みたいですね。

運動会は、初めてと2回目では気持ちの余裕さが全く違いますので、初めての運動会でしっかり段取りして、2回目以降は楽をすると考えていただくとよろしいかと思いますよ。

スポンサー

 

運動会に親が準備する持ち物

今までに3人の我が子のため幼稚園と小学校の運動会を15回経験したことで、いくつか経験則が生まれました。

下にチェックリストをまとめましたが、基本的に考えるポイントは、「午前/午後」、「観覧」、「天候」、「記録」の4つです。

「午前/午後」は、午前中で終わるか、午後の部まであるかという点。滞在時間も違うし、何よりお弁当の準備をするかしないかが大きな違いとなって、準備する持ち物が変わります。

「観覧」は、これも滞在時間に関係はしますが、親は基本的に競技している近くのあたりで見るか、日陰などに陣取った席で見るかです。どちらかというと席で見るときの準備です。
それと祖父母などの家族、おじおば等、誰が来るかという点も留意点ですね。

「天候」は、暑いか涼しいか、晴れるか雨が降るかによる準備です。
こちらでは、園庭や校庭の運動場には日陰になる場所があったのですが、そういう場所を確保できないときは日差しを遮(さえぎ)るものが必要です。
もし日陰を確保できたとしてもそこは、ウッカリする水はけが悪い場所があります。雨傘やカッパなどの人間のための雨具、濡れることを想定したタオル、それを人数分とか。それと荷物が濡れないようにするビニールシートとか。

「記録」は、子供たちの雄姿、あるいは来てくれた家族を記録するため、滞りなく撮影できるようにする準備です。

スポンサー

 

幼稚園の運動会で準備する持ち物

3人わが子のうち、長女は自宅至近の私立幼稚園、長男と次女は小学校に隣接する公立幼稚園でしたが、基本的に市立と効率での違いはありませんでした。

強いて言えば、ホントーに強いて言えば、物よりも服装ですかね。

長女の私立幼稚園の時は、親御さんの格好がセレブチックとまでは言わないまでも洒落た格好をしている方が多かったような気もしますので、考えなしの格好をすると子供がちょっとガッカリしちゃうかも、です。

運動会への持ち物チェックリスト

運動会のプログラムは必須として、経験上、他に持っていくべきに近い物やあると便利な物を上げてみました。

持ち物チェックリスト

  1. 弁当
  2. 水筒と数本と凍らせたペットボトル1.5リットル以上。
    飲み物は水、お茶、麦茶、ジュース、炭酸系、アイソトニック系、経口補水系など
  3. 割り箸
  4. 紙コップ
  5. 紙皿
  6. コンビニ袋
    ゴミ用、洗濯物用、参加賞などの持ち帰り用
  7. 保冷剤 食品にも寝中小防止にも
  8. ウイットテッシュ 水道が近くにないことが多い
  9. 折りたたみイス 断然楽、居眠りOK
  10. ブルーシート 靴を脱いでいられるのは楽
  11. 座布団やクッション 腰痛、尻痛の防止
  12. 大小タオル 汗拭き、濡れ物包み
  13. 日差し予防 日傘や帽子、日焼け止めなど
  14. 雨傘 天気予報しだい
  15. 録画撮影
    スマホ、デジカメ、ビデオカメラ。予備電池含む
  16. 脚立 人垣の後ろでもバッチリ撮影

まとめ

運動会は、幼稚園でも保育園でも1回経験するとだいぶ要領がわかるのですが、初めての時は何をどうすればいいかと戸惑うかもしれません。

それでもわが子は、楽しみにしている初めての運動会でしょうからいい感じで参加できるといいですね。

スポンサーs

 

-運動会


comment

メールアドレスが公開されることはありません。

関連記事

運動会のお弁当準備、手作り物と買う物で祖父母も納得満足

子供の初めての運動会でお弁当を手作りしたママ、何か買ってくるという義母、ママの考えを尊重した実母。一体どうすればまとまるの?

運動会と妹の結婚式が重なったときの解決事例

幼稚園児の娘の初めての運動会とお呼ばれ結婚式の予定が重なってしまった。あなたはどうする?

運動会コーデはオシャレで動きやすいように、ママとパパの最新版

子供の運動会でママとパパは、どんなコーデがいいのか、2019年版のご紹介です。 親になってからあまり運動をすることがなかったママとパパは、子供の運動会で何を着ていけばいいか悩む方が少なくありません。 …

運動会のお弁当は前日準備と簡単レシピで当日楽々、詰め方も簡単!?

運動会でお弁当を喜んで欲しいから、前日の準備に簡単レシピを利用して品数はOK。詰め方もコツがあって案外簡単です。 「運動会のお弁当って、どんなものを作ったらみんなに喜んでもらえるかしら…。」と頭を悩ま …

 

最近更新した記事

%d人のブロガーが「いいね」をつけました。