ぐちゃら~

ぐちゃぐちゃあるネタをスッキリさせよう!

一人旅

ロンドンひとり旅、ビッグベンや大英博物館で実感できます

投稿日:

今回は、ロンドンのひとり旅です。

ロンドンは、それは多くの民族の人がいて歴史と現在が混ざりあっている魅惑の街ですね。

今回は、16歳女子高生の体験談とともにご紹介します。

スポンサー

 

ひとり旅で海外へ、初めてのイギリス・ロンドン

日本からロンドンへの飛行機は、直行便、乗継便の2種類あります。直行便だと12時間くらいでヒースローク港へ、乗継便だと16時間ほどかかります。

ヒースロー空港の入国審査は厳しいと言われますね。日本のパスワードの日本人なら自分にかかる時間はそう長くないはずですが、自分の前の人達が日本人じゃなければ、厳しい入稿審査になって時間がかかるのかしれません。

空港からロンドン市内への移動は、地下鉄が安くて便利です。ただ、週末は工事などで止まることがあるので、入国日の曜日によって変えた方がいいかもしれません。

5種類。地下鉄を使うか、ヒースロー・エクスプレスを使うか、ヒースロー・コネクトを使うか、バスを使うか、タクシーを使うかです。

私は一番安い地下鉄(ピカデリーライン)を使って市内へ移動したのですが、これは平日だったからできたことで、ヒースロー空港へ到着するのが土日だ、という方は、他の方法を考えたほうがいいかもしれません。なぜなら、ロンドンの地下鉄は超よく止まるからで

ウェストミンスター駅(ディストリクトライン)から外に出るとそこにビッグ・ベンが現れます。ここか、ホルボーン(セントラルライン)からの大英博物館のどちらかを見ることで、ロンドンに来たんだという実感が生まれることでしょう。

ビック・ベンは、映画などでもロンドンの象徴的なランドマークですし、大英博物館は、高校の時世界史を勉強したロゼッタストーンやミイラなどが展示されてていますので、実物を見ることで感慨深さを感じると思います。

市内は、いろいろ歩き回っての楽しいですね。街並みが絵になります。夕方まで歩き回っていてもいつまでも日中が続いている感じで驚くかもしれません。暗くなるのは21時頃ですから。
い。

ハリーポッターファンには、『9と3/4番線』を見ておきたいですよね。ただ、看板や案内板がないのか、とにかく場所がわかりづらいのでインフォメーションセンターで聞いた方がいいです。

次からは、実際に初めての海外旅行でイギリス・ロンドンに行かれた方の口コミです。

スポンサー

 

ロンドンのフィッシュ&チップスは絶品

16歳の高校1年生で初めての海外旅行がロンドンだったLさんは、『英会話力が身に付いた』と感じたそうです。

Lさんの口コミをご覧ください。
 

飛行機も現地でもずっと1人での行動だったので、不安な点も多かったが、街行く人に声をかけて目的地までのルートを聞いたり、写真を撮ってもらったりしてもらった。一眼レフのカメラを持参したので、ずっと行きたかったロンドンの風景をたくさん撮ることが出来た。ハリーポッターが好きなので、グロスター寺院やキングスクロス駅などロケ地を巡ってたくさん写真を撮るのはとても楽しかった。ご飯が美味しくないと聞いていたものの、ロンドンのお店で食べたフィッシュ&チップスは絶品だった。

ロンドンひとり旅の反省と初心者へのアドバイス

大満足のLさんでしたが、反省点もあるようです。

クレジットカード(デビッドカード)を用意して現地で使えばよかったと思った。

 

それとこれからロンドンに行かれる女性に一言アドバイス。

不安は多いと思うけれど、たくさん得られるものが多いので思い切って行くべき。

さいごに

最短12時間、最長16時間のフライトは、さすがに東南アジアと比べると遠いです。

それでも行く価値のある街ですね、ロンドンは。

スポンサーs

 

-一人旅


comment

メールアドレスが公開されることはありません。

関連記事

初めてのひとり旅を楽しみたい!女性ひとり旅の場所選びのコツ

初めて女性ひとり旅をしようと決めたあなたは、もちろん楽しみたいですよね? 別記事「一人旅しようかと悩む女子、できない人でも楽しみ方を知れば簡単でご紹介したように自由にご自身のペースで旅することができま …

ひとり旅で海外へ、初めてのサンフランシスコでダウンタウンに感動!

「サンフランシスコ」という言葉は、魅惑の響きがありますね。(笑) アメリカ西海岸の代表的な観光地です。もちろんなパ・バレーやヨセミテ国立公園などもありますが、サンフランシスコ国際空港が海外ひとり旅の出 …

ひとり旅で海外へ、初めての台湾でご飯のおいしさに感動

正真正銘の海外旅行なのに、それとは思えないほど手軽に行けるのが台湾。 親日国でもありますので、初めての海外ひとり旅の日本人にも好意的なお国柄です。日本語以外は義務教育での英語だけという方でも問題ありま …

ひとり旅で海外へ、初めてのラオスは女の子ひとりでルアンパバーンへ

ラオスと聞いてパッとイメージできる人って、そう多くないのではないでしょうか?それでも山岳、メコン、仏教くらいは出てくるでしょうか。 先に言ってしまうとラオスは経済発展が遅れているためなのか、いい意味で …

カナダへの一人旅、女子が向かったバンクーバーの五つ星ホテル

カナダのバンクーバーも女性のひとり旅に人気の都市です。 日本とはスケールの違う自然や60万人規模の都会で、白人、中国系、アジア系、黒人など多様な民族と言語で成り立っています。市民の半分以上がカナダ公用 …

 

最近更新した記事

%d人のブロガーが「いいね」をつけました。