ぐちゃら~

ぐちゃぐちゃあるネタをスッキリさせよう!

一人旅

マレーシアひとり旅、女性は60分2000円の本格マッサージで幸せ

投稿日:

マレーシアの治安、どうでしょうか?とてもひとくくりでは言えませんが、都市部は悪くないですよね。

物価が安く異国情緒を楽しめるので、女性が初めての海外旅行に選ぶのもわからないこともありません。

今回は、21歳女性の体験談とともにご紹介します。

スポンサー

 

ひとり旅で海外へ、初めてのマレーシア・クアラルンプール

マレーシアは、マレー、中国、インド、ヨーロッパの文化が混ざっている国で人口約3000万人です。そのうち首都のクアラルンプールの人口は180万人以上の大都市です。地上451メートルのペトロナスツインタワーに代表されるように超高層ビルが密集しています。

いくつかの文化が混ざっていることで、言語にも料理にも影響されています。

公用語は英語ですが正しい文法で話す人ばかりでなく、英語コンプレックスを持つ日本人は全く気にしなくてもいいですね。

料理もやはり入り混じっていて、中華系、インド系、マレーシア系など口に合うものを食べればいいと思います。

どれもダメだとしても大都市クアラルンプールには、KFCなど日本人にも馴染みのあるファストフードが多いので、心配しなくても大丈夫です。

ただ、現地では屋台での食事が全く普通のことで、日本円で100円くらいあればそこそこ食べられるので、ぜひチャレンジしてほしいとも思います。

さて、マレーシアは近いと言えば近いですね。羽田の夜の便に乗って翌朝には到着するので、朝からフルフルで行動できますよ。例えば、会社員の方が木曜日か金曜日の定時で退社して、それから出国してもいいですよね。

日本人は、3カ月間以内の滞在でいくつかの条件を満たせばビザは不要です。出入国カードの記入・提出も不要です。

クアラルンプール空港での入稿審査は、日本語表記がおおいので、そう迷わなくても済むと思うのですが、両替所は『Money Changer』とあるので注意して下さい。

主要な駅においてある「フリーガイド」には、電車の路線図や地図などが記載されているのでぜひ利用しましょう。

次からは、実際に初めての海外旅行でマレーシア・クアラルンプールに行かれた方の口コミです。

スポンサー

 

東南アジアの気候、食文化、生活文化

21歳で初めての海外旅行がマレーシアだったKさんは、『身近なアジアで異文化を知る旅』と感じたそうです。

Kさんの口コミをご覧ください。
 

東南アジアの気候、食文化、生活文化を自分の肌で感じました。屋台での食事は100円あれば充分食べることができ、毎日色んな屋台に通いました。街を歩けば、色んな宗教が入り交じり、それぞれの生活を知ることができました。日本に対しても友好的で、日本への留学経験のある方も少なくないので、日本語で話かけられることもありました。雨季に行ったので、スコールの凄まじさにびっくりしました。傘なんて役にたたないほどの雨にびっくりしました。

マレーシアひとり旅の反省と初心者へのアドバイス

大満足のKさんでしたが、反省点もあるようです。

極度に夜の一人歩きを怖がってしまった。現地の様子をよく調べて、安全な場所ではもっと心を開いて交流すれば良かった。

 

それとこれからマレーシアに行かれる女性に一言アドバイス。

ひとり旅は新しい発見もありますが、危険も隣り合わせであることを心に留めながら、事前の情報収集をしっかり行ってください

さいごに

羽田から寝ている間に着いちゃうというのはかなり便利で、現地に着いたら即行動できるので濃い休日を過ごせますよね。

スポンサーs

 

-一人旅


comment

メールアドレスが公開されることはありません。

関連記事

一人旅しようかと悩む女子、できない人でも楽しみ方を知れば簡単

「おひとりさま」が流行って、ひとり○○という新しいスタイルが当たり前になりましたよね? ただ、「女性のひとり旅」だけは以前からあったものの暗い印象が強いとか、一人で大丈夫かなとか不安があって、ひとり旅 …

ロンドンひとり旅、ビッグベンや大英博物館で実感できます

今回は、ロンドンのひとり旅です。 ロンドンは、それは多くの民族の人がいて歴史と現在が混ざりあっている魅惑の街ですね。 今回は、16歳女子高生の体験談とともにご紹介します。

ソウルだけをひとり旅する女子は、本当に韓国に満足できるのかしら?

韓国の食事は辛いの基本、でもなんでオッパはあんなに甘いんでしょうね!?(笑) 韓国ソウルは、女子が初めてのひとり旅で行ってもほとんど不自由しない都市ですね。 たくさんお楽しみがあるので、好みの楽しみ方 …

ひとり旅で海外へ、初めてのサンフランシスコでダウンタウンに感動!

「サンフランシスコ」という言葉は、魅惑の響きがありますね。(笑) アメリカ西海岸の代表的な観光地です。もちろんなパ・バレーやヨセミテ国立公園などもありますが、サンフランシスコ国際空港が海外ひとり旅の出 …

ひとり旅で海外へ、初めてのドバイでブルジュハリファを予約し大満足

一人旅の本でも必ず紹介されるアラビアンリゾート・ドバイ。 家族旅行でも男女問わず人気で、初めての海外旅行がドバイという女性も少なくありません。海外ひとり旅をする、と決めた女性には魅力的な場所なんですね …

 

最近更新した記事

%d人のブロガーが「いいね」をつけました。