ぐちゃら~

ぐちゃぐちゃあるネタをスッキリさせよう!

一人旅

ひとり旅で海外へ、初めてのサンフランシスコでダウンタウンに感動!

投稿日:

「サンフランシスコ」という言葉は、魅惑の響きがありますね。(笑)

アメリカ西海岸の代表的な観光地です。もちろんなパ・バレーやヨセミテ国立公園などもありますが、サンフランシスコ国際空港が海外ひとり旅の出発点になりますので、まずはサンフランシスコを押さえておきたいですね。

今回は、20代後半の女性の経験談も併せてご覧ください。

スポンサー

 

ひとり旅で海外へ、初めてのサンフランシスコ

サンフランシスコの市内観光のため、お得な移動方法を知っておきましょう。

まずは、BART(Bay Area Rapid Transitの略)です。サンフランシスコ近辺ベイエリアをつなぐ公営の鉄道ですね。

切符を買うというよりは、Suicaチャージするに近い感じがします。

買い方の注意点としては、購入(Subtract)は5ドル以下にすること。購入画面の「1ドル減」「5セント減」をタッチして決定します。

お釣りはコインになります。そして最大で4ドル95セントまでしか出ません。5ドル紙幣や1ドル紙幣、コインを持っているときに買った方が良さそうです。あるいは、クレジットカードが使えれば、1セント単位でぴったり買えます。

次にMuni(サンフランシスコ市営鉄道)です。あちこち観光するでしょうから乗車するたびに運賃を払うのではなく、ミュニパスポートの利用がおすすめです。購入した期間(1日、3日、7日)は、ミュニバス、ミュニメトロ、ケーブルカーを乗り放題で利用できます。1日用であれば22ドルくらいですね。

利用する日の前日までに購入しておくと、バタバタしないで済むと思います。というのは、時間帯によって混んでいるときがあるからです。

ということで、市内観光をメインする場合は、タクシーだと結構な金額になってしまうので、やはりBARTたMuniを利用した方がいいですね。

次からは、実際に初めての海外旅行でサンフランシスコに行かれた方の口コミです。

スポンサー

 

ダウンタウンの街並みに感動

 
28歳で初めての海外旅行がサンフランシスコだったGさんは、『新鮮な海外初めてひとり旅』と感じたそうです。

Gさんの口コミをご覧ください。
 

サンフランシスコの旅は、わたしにとってはじめての外国の旅で、何もかもが新鮮で、興奮しました。建物や、食べ物、人々、空気、匂い、はじめての経験でした。ダウンタウンは、都会で、建物も、近代的な部分と、昔からの素敵な建物が混在し、ケーブルカーで少し行くと、そこは、海で、観光地そのものでした。おしゃれな、通りもそこかしこにあり、家並も、おしゃれで、興奮したのも覚えています。女ひとりでも、バスや、電車で自由に散策できて、すごくよかったです。

サンフランシスコひとり旅の反省と初心者へのアドバイス

大満足のGさんでしたが、反省点もあるようです。

計画していた、行こうと思っていたお店に全ていけなかったことです。

 

それとこれからサンフランシスコに行かれる女性に一言アドバイス。

下調べはもちろん、してほしいです。旅の目的をきちんときめて、限られた時間で、何をするかある程度は決めた方が良いです。

さいごに

サンフランシスコの場合、治安の情報ってそれほど多くありません。

昼間の市内観光が主流だから危険な目に合いにくいのでしょうか?実はそうではありません。

在サンフランシスコ日本国総領事館の情報によると危険なエリアは3つです。。The Tenderloin(テンダーロイン)、サウス・オブ・マーケット地区、ウェスタン・アディション地区です。うっかり立ち入らないように気を付けましょうね。

スポンサーs

 

-一人旅


comment

メールアドレスが公開されることはありません。

関連記事

ソウルだけをひとり旅する女子は、本当に韓国に満足できるのかしら?

韓国の食事は辛いの基本、でもなんでオッパはあんなに甘いんでしょうね!?(笑) 韓国ソウルは、女子が初めてのひとり旅で行ってもほとんど不自由しない都市ですね。 たくさんお楽しみがあるので、好みの楽しみ方 …

香港ひとり旅の女子はアフタヌーンティーだけが目的でも満足できる

香港と言えば、世界中の観光客を魅了する100万ドルの夜景があまりにも有名ですが、もちろん見どころはそれだけではありません。 中国の古い伝統と現在の流行が織りなす文化は、現地に立つからこそ体感できる魅力 …

マレーシアひとり旅、女性は60分2000円の本格マッサージで幸せ

マレーシアの治安、どうでしょうか?とてもひとくくりでは言えませんが、都市部は悪くないですよね。 物価が安く異国情緒を楽しめるので、女性が初めての海外旅行に選ぶのもわからないこともありません。 今回は、 …

ひとり旅で海外へ、初めてのスペインは一人でのんびりを満喫

情熱の国、芸術の国、サッカーの国、スペイン。 その魅力にほだされて初めての海外ひとり旅にスペインを選ぶ方が多いですね。 旅行会社的に言うと美食のバスク地方、大都市マドリッド、芸術の街バルセロナという感 …

ロンドンひとり旅、ビッグベンや大英博物館で実感できます

今回は、ロンドンのひとり旅です。 ロンドンは、それは多くの民族の人がいて歴史と現在が混ざりあっている魅惑の街ですね。 今回は、16歳女子高生の体験談とともにご紹介します。

 

最近更新した記事

%d人のブロガーが「いいね」をつけました。