ぐちゃら~

ぐちゃぐちゃあるネタをスッキリさせよう!

一人旅

ひとり旅で海外へ、初めてのドバイでブルジュハリファを予約し大満足

投稿日:

一人旅の本でも必ず紹介されるアラビアンリゾート・ドバイ。

家族旅行でも男女問わず人気で、初めての海外旅行がドバイという女性も少なくありません。海外ひとり旅をする、と決めた女性には魅力的な場所なんですね。

実際、30代前半にひとり旅をされた方の経験談も併せてご覧ください。

スポンサー

 

ひとり旅で海外へ、初めてのドバイ

ドバイは、アラブ首長国連邦の最大の都市、お金持ちが多い街として有名で旅行者に人気のリゾート地です。砂漠の中に大都市があるせいか、人種や宗教の関係か、エキゾチックな雰囲気が魅力的ですね。

スークや巨大なショッピングモールが多く、「中東の買い物天国」という異名を持ちます。特に買い物に興味があれば、ドバイ・ショッピング・フェスティバルというセール時期を狙うのも良いでしょう。

治安もそう悪くないので、アジアや欧米からもひとり旅の観光客が多く気軽に楽しめる観光地と言えます。女性ドライバーのレディースタクシーが、治安の良さのイメージアップに一役かっています。ただし、相手も人間なので機嫌が良くないときもありますからあまり大きな期待は持たない方がイイでしょう。

次からは、実際に初めての海外旅行でドバイに行かれた方の口コミです。

ブルジュハリファを予約して大満足

32歳で初めての海外旅行がドバイだったAさんは、『世界ナンバーワンに出会えた旅』と感じたそうです。

Aさんの口コミをご覧ください。

世界一高いビルのブルジュハリファに行きました。といっても、展望台ではなく、世界一高い場所にあるレストラン、アトモスフィアでアフタヌーンティーをしに行きました。

事前に予約が必要ですし、ドレスコードもあります。

アフタヌーンティーと言いながら、前菜やアルコールが出たりとしっかりしていました。非日常の贅沢を味わってみるにはうってつけでした。

高層ビルがならぶ街並みとは逆に下町のスークめぐりも面白かったです。ゴールドスークはこれほど金製品があるのかと圧巻でした。世界一大きい指輪というのも飾られていました。

スケールの大きい街でした。

スポンサー

 

ひとり旅の反省と初心者へのアドバイス

大満足のAさんでしたが、反省点もあるようです。

砂漠の夜明けを見に行くツアーに参加しましたが、薄着で参加してしまいました。早朝はすごく寒いです。

それとこれからドバイに行かれる女性に一言アドバイス。

人が少なそうなところには近寄らない。トイレは行けるときにいっておくこと。

さいごに

絢爛豪華が見どころの1つですね。

自分なりのひとり旅でももちろんOKですが、旅行会社のプランをうまく利用してもよさそうです。

スポンサーs

 

-一人旅


comment

メールアドレスが公開されることはありません。

関連記事

初めてのひとり旅を楽しみたい!女性ひとり旅の場所選びのコツ

初めて女性ひとり旅をしようと決めたあなたは、もちろん楽しみたいですよね? 別記事「一人旅しようかと悩む女子、できない人でも楽しみ方を知れば簡単でご紹介したように自由にご自身のペースで旅することができま …

カナダへの一人旅、女子が向かったバンクーバーの五つ星ホテル

カナダのバンクーバーも女性のひとり旅に人気の都市です。 日本とはスケールの違う自然や60万人規模の都会で、白人、中国系、アジア系、黒人など多様な民族と言語で成り立っています。市民の半分以上がカナダ公用 …

香港ひとり旅の女子はアフタヌーンティーだけが目的でも満足できる

香港と言えば、世界中の観光客を魅了する100万ドルの夜景があまりにも有名ですが、もちろん見どころはそれだけではありません。 中国の古い伝統と現在の流行が織りなす文化は、現地に立つからこそ体感できる魅力 …

一人旅しようかと悩む女子、できない人でも楽しみ方を知れば簡単

「おひとりさま」が流行って、ひとり○○という新しいスタイルが当たり前になりましたよね? ただ、「女性のひとり旅」だけは以前からあったものの暗い印象が強いとか、一人で大丈夫かなとか不安があって、ひとり旅 …

ひとり旅で海外へ、初めてのフィリピンはセブ留学の下調べの旅

日本から飛行機で5時間かからないフィリピン。ネットでは、フィリピンと言えば治安に関する情報がたくさんありますね。 初めての海外ひとり旅にフィリピンを選んだ女性は、ほとんど”チャレンジャー”扱いです。 …

 

最近更新した記事

%d人のブロガーが「いいね」をつけました。