ぐちゃら~

ぐちゃぐちゃあるネタをスッキリさせよう!

節分

恵方巻きの食べ方は作るかコンビニで買うか準備のヒントをご紹介

投稿日:

節分の恵方巻食べていますか?その恵方巻きの準備について手作りかコンビニで購入かなど、いくつかアイデアをまとめました。

スポンサー

 

恵方巻きを食べる習慣って、今年の恵方(2018年は南南東)を向いて、願い事しながらしゃべらずに、1本丸ごと食べるという行事です。

恵方巻きは作り方自由に手作り派

節分の恵方巻きは毎年手作りしています。

結婚してからは義母と料理の趣味が合いますので、毎年ワイワイしながら準備をするようになりました。

二人とも海鮮系が好きなので、デパートや市場などを巡って色々お買い物をして具材選びをするのも楽しいです。

当日は主人の実家で家族揃って頂きます。義父母に義理の妹が二人、弟が一人。そして私達夫婦です。去年は知り合いの老夫婦を招きました。時々ゲストを呼ぶこともあります。

昼頃からワイワイ支度をして、夕方に女性陣で作った物を夜に食べるという感じです。毎年恵方巻きだけではなく、手巻き寿司も一緒にやるのが定番になっています。

恵方巻きはコンビニで購入派

私は恵方巻きは基本的にコンビニで買います。

小さめサイズも売っているし、スイーツのものや海鮮のものなど種類が豊富だし、なにより家から近いからです。また、デパートのものは高いというイメージもあり、コンビニを選びます。

実家に住んでいる時は祖母の手作りでしたが、一人暮らししてからはずっとコンビニです。

一緒に食べる人は、今いないので一人ですかね(笑 わざわざ家に集まって食べようともならないので…もし同居や同棲をしてたら一緒に食べると思います…食べる時間は実家の時から変わらず夕食です。

朝からそんなにがっつり食べれないですし、お昼に職場で一点を見つめて食べるのも何か違うと思うので…

夕食時に一点を見つめて黙々と食べます(笑

恵方巻きはスーパーで購入派

恵方巻きの牛肉巻きは定番です

恵方巻きは、当日にスーパーで購入します。

どこのスーパーでも恵方巻きが売られていて、種類も豊富なので買っています。

子供達には牛肉巻き、シーチキン巻き、たまご巻き、納豆巻などを用意して、大人はまぐろやサーモンなどの生もの系を用意します。

家族で、夕食として自宅で食べます。家族でその年の方角を向いて、まずはみんなで無言で一本を食べます。

その後は、自由に会話をしながら楽しく夕食をとります。他に用意したおかずを食べて、その後は恒例の豆まきをします。

パパが鬼になり、子供達が豆をぶつけます。年の数の豆を食べています。

恵方巻きの海鮮ものは美味しい

昔は、恵方巻きは毎年母親やおばあちゃんが作ってくれていました。でも最近はずっとスーパーで買っています。

子供が、恵方巻きの中の具のかんぴょうなど嫌いな物も多いため最近では買ってばかりです。

スーパーなどにある恵方巻きのコーナーは、今は海鮮巻きやトンカツ巻きやサラダ巻きなど豊富な種類があるため、子供達や母親など、みんなが好きなそれぞれの好みの物を買うのが楽しみです。みんなの笑顔を想像しながら選んでいくのも楽しみの一つです。

いつも恵方巻きは、子供達や家族みんなで揃って夕食に食べます。今年はどこを向いて食べるの?とみんなで言い合ってかぶり付きます。

今年一年、家族みんなが元気に幸せに過ごせますようにと願いを込めて、みんなで一緒に食べる恵方巻きが大好きです。

恵方巻きアンド手巻き寿司です

節分の恵方巻はたいていは家族と家で食べます。作るのは大変なので、スーパーで買ってきたものを食べます。予約は特にしていません。

恵方巻を食べるというよりもそれぞれの好きな巻き寿司を自由に食べる、という感じです。

ふだん巻き寿司を食べるのとあまり変わりません。なぜなら私の家庭は両親は高齢、私と弟は若いのでのどに詰まらせやすく、大変なことになるので切って少しずつ安全に食べます。水は必須です。

方角は気分で向いたり向かなかったりします。食べる時間は基本的にいつもは夕食です。普段よりも食卓が豪華になって楽しいです。

お寿司が大好きな家族なのでみんな喜んで食べています。

スポンサー

 

恵方巻きのエビフライは小さい子供に合う

私は恵方巻きを食べる際の献立は和食にし、味噌汁など食べやすいものと一緒に自宅で準備します。

何本か用意してみんなで選べるようにしたいです。節分はイベントごとなので家族みんなで夕食に食べたいです。もちろん、恵方巻きを食べる方角にみんなで向いて食べたいです。

恵方巻きを手作りしたことがないので、近くのスーパーに買いに行きます。私の家の近くのスーパーでは、スタンダードなものからエビフライが入ったものなどもあるので、小さい子も食べやすいのではないかなと思います。

小さい子がいる場合は、そういったものや少し小さめのものを用意しておくと食べやすいかも知れません。

恵方巻きの種類が豊富

恵方巻きは家族と一緒に食べます。縁起物なので夕飯の時に家族皆で食べます。

大人の分は、スーパーで売っている物を買って食べます。

種類は海鮮、かつ巻、オーソドックスな恵方巻き等、種類も豊富で選ぶのも楽しいです。

3種類買ったら1つを3等分して1本とみなして、その年の方向を向いて食べます。1本でけっこうお腹いっぱいになります。

だけど見ていたら、あれもこれも食べたくなるので数種類買ってきたら切って、一本分になるようにお皿に盛って食べます。

子どもは太巻きが食べにくいし量が多くて苦手なので、家で細巻をつくります。

かっぱ巻きが好きなので、酢飯、きゅうり、のりを用意して子どもと一緒に作ります。自分で作った物なので子どももちゃんと食べてくれます。

家族みんな1本分食べ終わったら、恵方巻きとして食べるのではなく、足りなかったときように買った物を小分けにした巻物を食べます。

恵方巻きと豆まきの順番を決めています

恵方巻きを食べ始める前・・・自宅の部屋(寝室・リビング・トイレ・お風呂場・ベランダ)に豆まきをした後に恵方巻きをいただきます。

恵方巻きの準備に関して・・・近所のスーパー(三徳)にて節分の日の当日にスーパーの特設コーナーの一本500円から800円の間の商品を購入致します。

食べる時について・・・自宅にて母親と共に夕飯として食べます。夕飯として他のおかず(唐揚げ・ポテトサラダ)・お味噌汁と一緒に食べます。

また、食べている最中の行なっておりますことですが、他のおかずや飲み物は口にせず、その年の恵方の方角を向きながら無言で完食いたします。

恵方巻きのやり方を気にせず食べます

節分の恵方巻きは、主に家族と食べることが多いです。

昔は、母親が海苔や酢飯、中に入れる玉子やかんぴょう、キュウリや、レタス、カニかまなどを用意して作ってくれていましたが、 準備が面倒だと言って作ってくれなくなってしまいました。

自宅で夕食として食べることが多かったのですが、 それとは別に昼に食べたり夜食として食べたりもしました。

今ではスーパーで買った恵方巻きが、とても美味しく助かっています。

恵方巻きを始めた頃は、方角もチェックして静かに黙って食べていたのですが、 今ではそんなことは考えずに楽しく喋りながら食べています。

また、それだけではお腹がすいた時は、 スーパーの閉店間際に行って半額になったものを買ったりして食べています。

恵方巻きはスーパーの半額ものが狙い目です

節分の恵方巻きは、去年まで食べたことがありませんでした。離婚してから、1年半後に同居しはじめた両親と食べたのが初めてでした。

恵方巻きは、自宅で手作りするのではなくスーパーで購入しました。スーパーでは様々な恵方巻きが販売されていて、値段も色々だったのでみてるだけでも楽しかったです。

しかし一気に食べるという恵方巻きは、私にとってはちょっと負担で小さいものを選びました。

食べる時間は、夕飯の時です。しかし、ほとんど毎晩晩酌をする習慣があり、夜はお米は食べたりしないので、小さな恵方巻きでも私にとっては食べなきゃいけないというプレッシャーがありました。

結局、小さな1本も無理な気がしてそれをさらに小さく切って、一口サイズをやっと食べました。

恵方巻きは決めたお店かコンビニ・スーパーで購入派

恵方巻きの風習っていいですね

準備としては、美味しいとお勧めいただいたお店で購入します。

やはり自分で作るより購入した方が美味しく、また家族からも美味しいものをとリクエストされるので毎年購入しています。

私の幼少期は恵方巻きを食べることはありませんでした。近年そのような風習があることを知ってから我が家でも食べることが増えましたが、家族で季節の行事をできるいい機会になりました。

今年も家族4人で食べる予定でいますので、全員が休日の朝食の時に食べることになると思います。

子供達は、家族と食べる以外にもコンビニやスーパーで売っている恵方巻きを買って、お昼やおやつ代わりに食べることもあるそうです。小腹が空いた若者には、ちょうどいいサイズのようです。

恵方巻きと太巻きの違いは?

恵方巻は恒例行事として毎年食べています。毎年決まったお店へ行きマグロの太巻きを買っています。

手作りした方が好みのトッピングができて良いのですが、近年は恵方巻は具材の種類も多く大きさもさまざまなので、わざわざ手間をかけずに購入してしまいます。

購入方法としては、予約なしで仕事帰りに買いに行くことが多いですが、知り合いがスーパーに勤めてるため事前に予約する事もあります。

子供の頃は、父親が仕事で帰りが遅いので母親と食べていましたが、一人暮らしになった今でも習慣として食べてます。
太巻き一本で、結構お腹一杯になるので夜ご飯代わりに食べます。

恵方巻のチラシを見て選ぶのが楽しい

料理が得意ではない私は、そもそも恵方巻きは買うものだと思っています。

今では様々なところで恵方巻きが売られていて、スイーツのようなものまであり、年が明けるとチラシを見たり選んだりするのが楽しくて仕方がありません。

あまり大きすぎると一気に食べられないよなと思い、割と細めのものを選びがちですが、本当は太くて長い方が、願いが叶う感じで好きです。

家族と夕食に食べるのがほとんどで、みんな無言で頬張ります。同じ方向を向いて足並み揃えて健康を願う行為は、いい習わしだなあと思います。

必ず汁物をつけると、食べ終わった後も安心できます。

恵方巻きの具材レシピは難しい

いつも行っている近くのスーパーかコンビニで買うつもりです。

手作りだと具をひとつひとつ買うのが大変そうで、自分で巻くのも難しいかなと思うので、毎年悩みますが、結局手作りをしたことはありません。

食べるときには、自宅でその日の夕食として家族で食べるつもりです。

今までだと恵方巻きの話題は出ますが、みんなで食べようといった雰囲気の職場に勤めた経験がなく、友人同士でというのもわざわざなんだかなと思ってしまいます。

そもそも節分は、鬼は外、福は内、と言って豆を撒くイベント、とイメージがあって、恵方巻きという言葉を聞いたのは数年前くらいです。

でもコンビニなどでおいしそうな恵方巻きが売っているので、毎年チェックしています。

まとめ

習わしの基本的なやり方はあるのですが、それぞれご家庭ごとのスタイルがあっても良いなと思います。

美味しいものを楽しくいただけるのは、幸せですね。

スポンサーs

 

-節分


comment

メールアドレスが公開されることはありません。

関連記事

恵方巻きのおかずの付け方アイデア14個

節分に食べられる恵方巻き、その食べ方として『おかず』をどうするか?もし付けるならば、今年は例年のパターンから変えてみてはいかがでしょうか? おかず「ない」も含めて、14個のアイデアをご紹介します。

節分の豆まきのやり方でマンションでの注意点や掃除の仕方

節分の豆まきは、正しいとされるやり方を知らなくても何となくできちゃいます。 でも掛け声とか豆の食べ方とか、マンションでの行う際の注意点や終わった後の掃除の仕方など、知っていた方が良いですよ。 『我が家 …

鬼のお面を手作りするのは簡単

鬼のお面といえば、節分の豆まきになくてはならないもの、という印象です。あなたはそんな鬼のお面をどうやって準備していますか?実は、手作りは面倒をお思いかもしれませんが、思っているより簡単です。 今回は、 …

 

最近更新した記事

%d人のブロガーが「いいね」をつけました。