ぐちゃら~

ぐちゃぐちゃあるネタをスッキリさせよう!

お彼岸

美味しいおはぎの作り方と正しい冷凍保存の仕方、これで4週間はOK

投稿日:2017-07-10 更新日:

和菓子屋に負けないほど美味しいおはぎを自宅で作って、正しく冷凍保存すれば、4~5週間はおいしく食べることができます。

作り方は、実はそれほど難しいものではありません。

冷凍保存の仕方も注意点はただ1つ。

先日友人から「お彼岸が近づくと甘くて美味しいおはぎが無性に食べたくなることってあるよね?」なんて話をされました。
わたし、強く同感です。(笑)

うちの子供もおはぎが大好きで、出来合いのものをよく買って食べるけど、やっぱり自分で作ったおはぎの方が美味しいねって言ったら、友人は自分で作ったことがないらしく「えー、私も手作りして子供に食べさせてあげたい!」と。

スポンサー

 

おはぎの作り方

自分でおはぎを作るとなると手間がかかって難しそうです。

でも大丈夫!!初心者でも自宅で家族に喜ばれる美味しいおはぎをカンタンに作れるんですよ。

おはぎのあん作り

餡(あん)は、小豆(あずき)から作ります。

最初に小豆を軽く水洗いして、たっぷりのお水にひと晩つけ置きします。

翌朝、小豆の倍量の新しい水を加えて沸騰しないように気をつけながら煮ていきます。

「おはぎを手作りしたい」と相談してきた友人は、案外せっかちなところがあるので、ここで鍋を沸騰させないように念を押しました。

「なぜ?」って顔をするので、「小豆の皮が破れてしまうからよ。火加減に気をつけることが大切なの。」と理由を教えたら納得したようです。

そして、丁寧にあくを取りつつ、沸騰しそうになったら煮汁を捨てて再度新しい水に替えて煮る、いわゆるゆでこぼしを3回繰り返します。難しくはないと思いますが、ちょっと面倒ですね。

小豆が柔らかくなったら砂糖を2~3回に分けて入れ、甘みをしっかりと染み込ませます。

その後、小豆を潰さないように木べらを使って鍋の底から丁寧に混ぜ、水分がほぼなくなるまで焦がさないように煮詰めます。

餡がポテッとしてきたら、少量の塩で味を引き締め、軽く練り合わせて冷ませば完成です!

餡は冷やすと固まるので、煮詰めすぎず少しゆるめに作るのがコツです。

餡の固さは初心者だと失敗しがちですが、手直しができるので大丈夫ですよ。

大判焼き屋さんが紹介している動画がありましたので、一緒にご紹介します。



おはぎのご飯つくり

ご飯の作り方ですが、うるち米ともち米を1:2の割合で混ぜたものを用意します。

もち米だけでも作れますが、時間が経つと固くなってしまうので、うるち米を混ぜるのがオススメです!

次にこれをしっかりととぎ、30分放置したあとに少量の砂糖を加えて炊飯器で炊きます。

ポイントは、ご飯が固くなるのを防ぐために砂糖を入れることと、もっちりとした美味しいご飯を作るために水加減を少なめにすることです。

ご飯が炊きあがったらそのまま15分ほど蒸らし、水分が飛ばないように温かいうちに塩を振って、濡らしたすりこぎで粒が残る程度に潰します。

そして、潰したお米を手でつかめる程度に冷ましたら、食べやすい大きさに丸めて形を整えれば完成です!

・・・

「これだけで本当に上手におはぎが作れるの?!」と疑うと思いますが、実際に私もこのやり方で成功したので安心してくださいね!
ご飯と餡ができれば、あとはラップを使ってご飯と餡の量に気をつけながら、優しく包めばおはぎの出来上がりです。

おはぎを正しく冷凍保存するやり方

せっかく作ったおはぎですからできるだけ日持ちさせて、何回かに分けて美味しく食べたいですよね。

そんな時は、おはぎを冷凍保存すると良いですよ。

冷凍保存をすれば4~5週間は持つので、たくさん作って余った場合でも安心ですね。

ただし、冷凍したおはぎを美味しく食べるには、冷凍と解凍の仕方にコツがあります!

冷凍の仕方

1つ1つしっかりと空気が入らないようにラップで包みます。

空気が入ると乾燥してガビガビになってしまうので、空気が入らないようにするのがコツですよ。

そして、それらをフリーザーバッグやタッパに入れて冷凍庫にしまいます。

おはぎを一気にタッパに入れてしまうと、乾燥やおはぎ同士がくっついてしまうので、やめましょう。

解凍の仕方

冷凍したおはぎを食べる際は、レンジで1分ほど解凍してから自然解凍して食べるのがおすすめです。

この時、あたためすぎてしまうとおはぎがパサついたり、あんこがドロドロになったりしてしまうので注意してくださいね。

ウンチク:おはぎとぼたもち、こしあんとつぶあん

一般的におはぎは、春と秋のどちらのお彼岸で食べるのかによって呼び方が異なり、春は「ぼたもち」、秋は「おはぎ」と呼ばれているんです。

そして、「ぼたもち」か「おはぎ」なのかによって、餡の種類も異なるんですよ。

秋は、萩の花が咲き小豆の収穫時期でもありますよね。

そのため、秋のお彼岸に食べるのは「おはぎ」と呼ばれ、収穫したばかりのやわらかい小豆をそのままおいしく食べるために、餡は「つぶあん」です。

一方「ぼたもち」は、漢字で「牡丹餅」と書くように、春のお彼岸の時期に牡丹の花が咲くことに由来しています。

そして「ぼたもち」には、昨秋に収穫された少し固くなった小豆が使われるので、小豆を美味しく食べるために工夫として餡は「こしあん」にしているんですよ。

同じおはぎでも本当は区別して呼ぶ必要があるんですよね。

でも、最近は季節によって呼び分けられることはなく、知っている人も少なくなってきました。

だからもしも今回、秋のお彼岸に食べるおはぎを作るなら、餡は「つぶあん」が良いですよね!

まとめ

おはぎはご飯と餡でできた単純な和菓子に見えて、実は作る時にそれぞれの段階で上手に作るためのコツがあるんですよ。

でも、ご飯や餡の作り方のコツをちゃんとおさえれば、初心者でも簡単に見栄えのする美味しいおはぎが作れます。

きっと「こんなコツで本当に上手におはぎが作れるのかな?」と思うかもしれませんが、大丈夫です!

「美味しいね!」と家族に喜ばれるおはぎを、失敗しないでカンタンに作ることができますよ!

スポンサーs

 

-お彼岸


comment

メールアドレスが公開されることはありません。

関連記事

義実家へのお彼岸のお供え物は何がいいか、金額やのしとかも悩みの種

お彼岸のお供え物を初めて義実家に持っていくのに何がいいのか悩みます。常識的な金額や熨斗のかけ方とかも一気に解決したい。 新婚の友人は、結婚前に一度、当時彼氏の実家のお墓参りには行ったようですが、そこで …

お彼岸のお供え物にお返しをするとき、物の選び方とのしのかけ方

お彼岸にお供え物をいただいたとき、お返しの必要はありますか? もし、お返しをするならどんなものにすればいいのでしょうか?また、どんなのし紙をかければいいですか?

お彼岸の墓参りはいつどんな服装が良くて、お供えは何を用意する?

お彼岸の墓参りは、いつどんな服装で行くのがいいのでしょうか? また、初めて義実家の墓参りですが、お供えの準備とかどうすればいいでしょうか? 新婚の友人からこういった相談をされたときにお話しした内容をご …

 

最近更新した記事

%d人のブロガーが「いいね」をつけました。