ぐちゃら~

ぐちゃぐちゃあるネタをスッキリさせよう!

スキンケア

美容液とは?正しい順番と適切な使い方でコスパ改善

投稿日:2017-05-19 更新日:

美容液は、あまりにも種類が多くて選ぶのが大変…。

あなたは、高額な商品を選べば間違いないはず、とキレイなお肌になりたいために食事を減らしてでも高額な美容液を購入されていませんか?

安心してください。高額な美容液じゃなくても正しく使うことでお肌に嬉しい変化を感じることができますよ。


美容液とは?

お肌の特定の弱点を克服することを目的とした基礎化粧品の1つです。

スキンケアを毎日欠かさず正しくしていても乾燥、赤み、しわ、シミなど全体的または部分的に納得できないことがあります。
そういった部分を健康な状態に戻すために配合された美容液成分です。
満足できない部分があるとき、いつもの基礎化粧品を変えるよりも美容液を加えた方が、変化を実感しやすいですね。逆に言えば、毎日の基礎化粧品で特に不満がなければ、使う必要はありません。

最初の美容液は、コーセーから1975年に発売された「コーセーRCリキッド」です。

ハリーズアップは、リンゴ幹細胞と独自成分のプラセンタリングが40代の大人肌からぷるぷるの弾力肌に変えてくれる皮膚科医監修の最先端美容液ですので、解決するための助けになるでしょう。

美容液を使う順番を間違ってはいけない理由とは?

基礎化粧品のそれぞれの役目を最大限に引き出すためです。

最初に洗顔+化粧水。
肌の表面の汚れやほこりを洗い流しますが、残念ながら保湿成分も一緒に落ちてしまいますので、化粧水で水分を補います。

次に美容液。
乾燥、赤み、しわ、シミなど肌の弱点を消すために助けます。

そして乳液とクリーム。
これらはどちらも化粧水の水分の蒸発を防ぎ、美容液成分をより肌の奥まで浸透させるためのふたの役目です。両方とも水分と油分が含まれていますが、乳液は水分が多めでクリームは油分が多めです。
メーカーの販売員さんは、両方ともマストといわれますが、実際はお好みや季節でいずれか一方だけ使うという方もいます。

大切なのは、化粧水→美容液→乳液→クリームの順番です。これは忘れないで利用してくださいね。

美容液の使い方しだいでコスパは変わる?

ズバリ、変わります!

美容液は、それぞれの弱点克服に特化した美容成分を濃縮していますので、化粧水などと比べると少量で高価です。
ですからジャブジャブ使うというよりは、お肌の気になる部分にピンポイントで使ってケアするものです。
指定量の10倍使って、10倍綺麗になるものではありませんので、9倍分はムダになってしまいます。1回のケアで実感できる方も少なくありませんし、指定量を確実に使ってケアを長く続けましょう。

ところで、美顔器やイオン導入器でお手持ちの美容液を使っていませんか?
場合によっては、まったく効果を発揮できないことがありますので注意が必要です。

特にイオン導入器では、専用美容液でビタミンCやプラセンタを肌に浸透させるケースが多いですが、それら成分は肌に浸透できる大きさになっています。肌の細胞の隙間と分子レベルのお話です。肌の隙間よりも大きな分子を持つ美容液成分では、当然肌の奥まで浸透させることはできません。専用美容液はそういった心配がいらないわけです。

機能性を全く気にせず美容液を選んでいませんか?
例えば、無料だからとサンプル品をもらってお試しするとき、シミがないのにシミ用を使った場合は、ほとんど効果を実感できません。また、一般的に保湿効果の高いものを目の周りに使ったりするとむくみのようになってしまいますので逆効果です。

美容液を冷蔵庫保管される方がいます。
冷蔵庫から外に出して室温にさらすと、水滴だらけになってしまったという経験はありませんか?(苦笑)
水滴にはびっくりしますが、きちんと蓋をして密閉されていれば大丈夫でしょう。

ちょっと話が変わりますが、美容液マスクを2~3回使う方もいます。ほとんどの製品は使いきりを想定していますので、使い捨てが原則です。
ただ、なんとなく持ったないですよね。1回使ったくらいでは明らかに美容液が残っていますし・・・。
ただ、1回使ったマスクは、空気に触れ皮脂がついたりしていますので、衛生上はよくないこととお忘れなく。

試す価値のある美容液

ではどんな商品を使えばいいのか、30~60代の女性が試してみる価値がある美容液とは?

それは、幹細胞エキス×4GF配合美容液【アビエルタ】です。


アビエルタの価値は、何といっても主成分の性能の高さです。
集中的に働く4種類のグロスファクター用ペプチドと肌環境を整えるリンゴ果実培養エキスが、肌にグッと潤いを与えてワンランク上の肌質へ導いてくれますよ。
それと現役女医へのアンケートでは、94.1%の先生が「勧めてみたい」と回答した美容液なんです。

お気に入りの美容液がない方はもちろん、お気に入りの美容液を持っている方でももっと気に入ることができるかもしれませんね。

まとめ

いかがでしたか?
早速試してみたい方、さらに詳しい情報や最新の利用者の口コミや評判などを確認したい方は、公式サイトをご覧ください。

スポンサーs

 

-スキンケア


comment

メールアドレスが公開されることはありません。

関連記事

化粧水の付け方は手かコットン、乳液と順番を守り効果最大!

化粧水 付け方に興味を持つ多くの人が疑問に思う点や間違いやすい点を解決する1つの方法としてプレミアムモイストエッセンスがあります。

そばかすの原因と対策、レーザーでとるかコンシーラーで隠すか

そばかすは、思春期がお終わると消えていきますが、大人のそばかすは消えにくいのと色が濃くなりやすいのが特徴です。そんな場合でも正しくケアすれば、大丈夫です。

エアコンでの乾燥対策、肌の乾燥は洗顔料か炭酸水で解消します

エアコンが効いている会社で仕事をしていると、肌が乾燥しやすい状態になっていると思いますので、いつも以上にお肌はゴワつきやすくなります。あなたは大丈夫ですか?

紫外線対策は帽子とメガネそして食べ物での効果が高い

健康で美しい肌を維持するためには、紫外線対策が必要です。今回は、帽子・メガネ・食べ物に注目してご紹介します。

子供の日焼け止めに大人用を使ってはダメ、その他の注意点など

子供は日焼けしているくらいの方が、元気そうでいいですか? ただ、小学校低学年より小さいお子様の場合は、そうも言ってられません。 子供の肌トラブルを防ぐには、日焼けに注意しなければなりません。 子供に合 …

 

最近更新した記事

%d人のブロガーが「いいね」をつけました。